メル友

出会いで大切なことは?

水曜日, 6月 15th, 2011

人との出会いで一番大切なのは、第一印象です。それが出会い系サイトのメールを介したものであっても同じです。ですからファーストメールは非常に大切です。そしてプロフィールは初対面で言う名刺のようなものになりますので、こちらの記入も非常に大切になってきます。プロフィールをおざなりにしたばかりに返事がもらえない人は意外と多いのです。メールに自己紹介をだらだらと書くと嫌がられますので、プロフィール欄を使って存分に自己表現をしてください。箇条書きなどにするとわかりやすいかも知れません。読むのが嫌にならない範囲の長さで、簡潔に、しかし詳細に書きましょう。

もしも相手にも何か質問したいことがあれば、ファーストメールでは1つ2つだけにしておきましょう。まだ返事がもらえるかどうかすらわからないのです。そのうちから質問攻めにしてしまうと、当然返事がもらえる確率はどんどん下がっていきます。ですから、優先度の高いものだけにしましょう。1つ2つの質問ならかえって返事も書きやすいので効果的です。もしも返事がもらえなかったとしてもがっかりしないでください。女性のもとには多くの男性からメールが届いています。その中でも何か突出した話題や技術を身につければ、やがてあなたにも返事がくるでしょう。

写メって効果的?

火曜日, 3月 22nd, 2011

写メ、というのはメル友サイトでの出会いの中で重要なのでしょうか。

果たして写メの効果ってどれくらいあるの?

メル友サイトで出会うからこそ、「人は外見じゃなくて中身!」と言う人もいるでしょう。もちろん、メル友サイトは、最初は文字でのやり取りがほとんどなので、
必ずしも外見の良し悪しで勝負するところではありませんよね。

けれど、人の心理として「相手がどんな顔をしているのか」というのは知りたくなるもの。最初からプロフィールに写メを載せている人は、相当自信があるか、気にしていないかどっちかでしょう。

私は、メル友サイトでの写メは結構効果的ではないかと思います。もちろん、出会ってすぐに写メの交換はちょっと無粋ではないでしょうか・・・。ひとそれぞれ考え方はあるかもしれないけれど、写メは少し仲良くなってから、「そろそろ顔が見たいな」とお互いが思い始めるくらいがちょうど良いと思うのです。

たくさん話す前に写メを見てしまって、何だか相手の印象が決まってしまった・・・という話もよく聞きます。相手がどんなに優しくても、礼儀正しくても、最初にもらった写真の印象が強すぎて、何だかあまり好きになれない・・という例もあるのです。

写メはできるだけ仲良くなって、お互いに「顔が見たいね」となれば送りあうのが一番でしょう。また、写真を撮るときには、自分が良く見える角度を何度でも模索することをおすすめします(笑)

ナルシスト、と言われてもいいのです。このときばかりは自分が満足いくまで、何度も撮りなおします。ごてごてに飾ったり修正している写メはどうかと思いますが、撮る角度によって、顔の印象は違うものです。自分の写りの良い角度を見つけて、印象良く撮りましょう。

写メを送った後でも仲良くできていれば、その出会いはうまくいく確率が高いと思いますよ!

メル友に会いたいと思ったときは?

木曜日, 11月 25th, 2010

メル友になったからには、いつかは直接会いたいですよね。これも何かの縁だし・・とキレイ事を言いつつ、メル友の関係を続けているとお互いに顔を見てみたくなるのは自然なことです。

そして、すべてのことにおいて言えることですが、関係というものは必ず何らかの形に変化していくものです。どう変化させるかは、本人次第でもあるのです。放っておくと破綻・消滅してしまうものも、あなた次第で良い方向に向かう場合がたくさんあるということです。

ですから、メル友相手と、実際に会いたいと思った時にはやはり思い切って、その気持ちを伝えてみるのが良いと思います。

ストレートに聞くことに抵抗があれば、さりげなく聞いてみて、そして相手の反応をみる。とにかく、直接聞くしかありません。聞かなければ、いずれは、自然消滅で終わるだけです。

あなた次第で、こんなに大きく変わるのですから、行動してみる価値はありますよね!それに、相手ももしかしたら同じ気持ちかもしれません。本当は、一度会ってみたいと思っているけどなかなか言い出せないでいるかもしれません。人生、行動あるのみ!! そう思いませんか?

恋人とメル友は別

火曜日, 10月 19th, 2010

もし出会いサイトでメル友を見つけて、恋愛に発展したのに、
それでもメル友を探し続ける理由ってなんだろう?

たまたまサイトから登録解除をしてしていなかったということもあると思うけど、
意外と登録し続けるという人も多いと思う。

メル友探しは、最初はバーチャルのような感覚だから、気軽さが良いってのがある。
だからそれで出会った人とのメールは心地がいいし、辞めたければ簡単に終わらせられるのも都合が良くて楽なのだと思う。

そういう気軽さに依存性があって、はまりやすい。
そんな面白いこと、簡単には辞められないってのもある。
たとえそこから恋愛に発展したとしても、それはそれ、これはこれ、
逆になぜ辞めなければならないのか疑問を持つ人もいると思う。

でもここでメル友探しの本来の目的や意味を考えてみる。
大抵の人は、寂しさを紛らわせる、そういう目的で登録すると思う。

たとえ恋愛パートナーが見つかっても、どこか寂しい気持ちがあると、
それを紛らわせる相手が欲しくなる、それが依存性ってわけ。

今現実の恋愛に向き合うことができなくて、だったらその隙を埋めるメル友が
便利になってくるのかもしれない。

メル友だと気持ちを追い詰めてくる人はまずいない。
これほど楽にストレスを解消できることはない。

でもこうしたことは決していいことではない。
現実の恋愛パートナーと向き合ってこそ、本来の恋愛のあり方だから。
もし今恋愛パートナーがいるのに、メル友とも続けているという人は、
パートナーとの恋愛にもっと真剣になってみてはどうだろうか。