鳥取県民の価値観

鳥取の県民性や恋愛観のコーナー

旧態依然とした性質

鳥取の県民性について語ろうと思います。
鳥取の土地柄はあまり目立たないものですが、県民性もそれに比例しているのでしょうか。
真面目で勤勉家という印象のある鳥取県民は穏やかで行動的には見えません。
旧態依然とした性質とも言えます。
もちろんこれは全体的な面であって、個人それぞれ差違はあります。
しかしなぜこのように保守的な人間性に見られがちなのか。
鳥取から抜け出して都会へ向かう人が多く、残された人達がこの性質に当てはまるからではないでしょうか。
抜け出す人達は行動的と言えます。
逆に残る人は現状を維持したい、変えたくないと考える保守的な人。
その土地の県民性が閉鎖的に見えるのも理解できるのではないでしょうか。

日本人らしさ

このような考え方を褒め称える人は、古き良きを大事にする素晴らしい日本人のあり方だと言います。
日本の格式に則った考え方ならば正論とも言えますね。

鳥取女性の恋愛

そしてそういった価値観の中で育ってきた鳥取の女性もまた保守的なようです。
恋愛面に関しても同じで、亭主関白を重んじる性質があるようです。
都会でそんな発言をしたら鼻で笑われるかもしれません。
事実、鳥取の女性は自分から行動する事が少ないと言われています。
彼女達と付き合うなら男性側でどんどん攻めなければならないでしょう。
少し前から流行した草食系男子のようなタイプではまず釣り合わないと思います。
しかし逆の立場にある肉食系男子と呼ばれるタイプの男性なら、鳥取女性との相性は最高ではないでしょうか。

中国地方

▲ TOP