熊本女性が求めるもの

熊本女性の欲求を分析するコーナー

男性に認められたい

熊本の女性は男性からの評価に飢えている・・・つまりは、男性から一人前に認めてもらいたいと願っているという事なのです。
女性だからと、黙って男の後ろに付いていくのではなく、時には自分の意思で男性の横や、男性の前を歩きたい、そんな思いこそが熊本女性が求めているものなのかもしれません。それは首都圏の女性は今では当たり前のように得ているものです。
しかし、熊本というのは良くも悪くも地方都市です。

男尊女卑の歴史

最近ではインターネットの登場のおかげで情報の伝達速度には首都圏と差がなくなっていますが、その情報から生まれる文化が定着するのは、その人口の少なさもあって時間の掛かるものでもあります。
実際に地方に行くと、特に老人層なんかはまだまだインターネットというものを理解していないという事も珍しく有りません。
ですので、熊本の女性が求めている男女の同じ立場というのは、長らく男尊女卑の歴史が流れてきた熊本ならではの願いという事が言えるかもしれません。

主役ではありません!

しかし、そうした文化というのは今の男性からすればピンと来ないものでしょうね。
今では草食系男子なる言葉まで生まれ、恋愛に限らず様々な面で女性に引っ張っていってもらう男性も珍しく有りません。
しかし、熊本女性が求めているのは自分が主役になりたいのではなく、「認められたい」という欲求なのです。
この微妙な違いに気付く事、それが熊本の女性と仲良くなる、そしてその先に進むための大きな鍵となる部分という事が言えるのです。

熊本女性を理解しよう

「男尊女卑が嫌、なら女性の言う事をなんでも聞いてあげよう。」
これは一見正解のように聞こえるかもしれませんが、実は正解ではないのです。
主役になりたいのではなく、認めてもらいたい。それが熊本の女性が求めているものなのです。
そうした思いにしっかりと気付き、そしてそれに上手く応える。
そうする事で、熊本の女性との距離間というのは瞬く間に、信じられないくらいに縮んでいく事でしょうね。

九州地方

▲ TOP