サイトへ登録しなくても届く

サイトへ登録しなくても迷惑メールが届くことってあるの?

迷惑メールについて

サクラメールの困ったところは、サイトへ登録しなくても届くことがあるということです。
ようは「迷惑メール」と呼ばれるものですが、これは出会い系サイトを利用していなくても自動的に届くメールです。
なぜ利用していないのに届くのか・・・。
それは、利用したネットショッピングなどがアドレス売買をしている可能性が高いからです。
出会い系サイトを利用したならまだしも、利用していないのに届くなんて迷惑極まりないですね。

迷惑メールを削除する

もしそういったメールで困っているのでしたら、面倒でも一度アドレスを削除することをおすすめします。
もちろんメールに記載されているアドレスをクリックしなければ害はないので、そのままスルーすることも可能です。
でもメールボックスを見る度に迷惑メールが届くのは気が滅入るので、削除するほうが無難でしょう。
最近のメールには迷惑メールを防止するオプションがついていますが、いろんなところからメールを一斉送信しているので、意味がなかったりするんですよね。
ですから、気にされない方はそのままスルーで、気になる方はアドレスごと削除すると良いでしょう。

アドレス流出の原因

ちなみに最初に記載した「アドレス売買」ですが、これは特定の誰かのアドレスを収集して送信しているのではなく、メールアドレスのリストを出会い系サイトのオーナーたちが購入し、一斉送信しているものです。
またこういったアドレスは先ほども述べた通りネットショッピングから購入していることも多いので、通販をした途端迷惑メールが届くようになったのであればその可能性が高いでしょう。
では、それ以外ではどうでしょうか。
基本的にメールアドレスリストを販売している業者は、ロボット(自動巡回プログラム)を使って自動収集しているケースがほとんどだと言います。
アクセス解析を見て、ロボットからの訪問があったら注意したほうが良いかもしれませんね。
またブログやサイトにメールアドレスを記載している人も注意したほうが良いでしょう。
最も良い対処法はメールアドレスをネット上に公開しないことですが、どうしても公開したいのであればテキストをそのまま書くのではなく、画像にアドレスを記入して掲載すると良いでしょう。
一時期対処法として挙げられた「@」を全角にしたり☆や違った書き方ですが、あまり意味がないので避けたほうが無難です。
迷惑メールは、基本的に以上の方法で送信してきます。
特に安易にアドレスを公開している人は十分注意したほうが良いでしょう。

サクラメールは本当に不要?

▲ TOP