高知のはちきんを口説け!

高知県の女性を攻略するコーナー

はちきんは強いのか?

基本的に「はちきん」は「強いオンナ」です。
だからこそ、誤解されやすい部分があります。
強くてサバサバしているはちきんは、一般的に男から見ると「逞しい」と思われがち。
なので、「一人で生きていけそう」「俺は要らないや」と、男性の方から去ってしまうケースも多いそうです。
はちきんが強いのは、あくまで「生活力」とか生きる力の部分であって、「女として強いか」と言うのはまた別問題です。

はちきんの願望

はちきんの中には、付き合っている男性や旦那が猟師で「一人で家を切り盛りしなければならない」と言う過酷な生活を送っている人もいます。
こういう環境で生活をしていれば、女性は嫌でも強くならざるを得ません。
だからはちきんは強いのです。
でも、そんなはちきんは心の中で「男に優しくされたい」と言う願望を持っています。
「日々強く生きているけれど、でも女として大事にされてみたい」、そんな希望を持ったはちきんはとても多いはずです。
はちきんを口説く時は、そんなはちきんの希望に答えてあげましょう。

こんな男性に弱い!

はちきんに出会ったら、まずは思い切り甘えさせてあげることです。
もちろん、はちきんがすぐに本音を出してくるとは限りません。
そういう意地っ張りな所を含めて、はちきんを愛してあげて下さい。
悩みを聞いてあげたり、はちきんの女らしいところをさりげなく褒めてあげたりするだけで、きっと喜んでくれます。
そういう工夫がはちきんをホテルに誘いやすくしてくれるはず。
甘い夢を見せてあげることが、あなたの目標を叶えてくれるヒントになるのだと言うことを忘れないで下さい。
はちきんを口説く時はさりげなく褒めて、外側の殻を柔らかくしていくことが大事です。
女性は褒められることに弱いので、わざとらしくない範囲で褒めてあげましょう。
はちきんだって女性。好きなだけ甘えさせてくれる、懐の大きな男性には弱いです。
こういったはちきんの気持ちを受け止めながら、上手に口説いてみて下さい。

四国地方

▲ TOP