ファーストメールは3〜4人に送ろう

最初は多すぎても少なすぎてもだめ

たくさん送るのはだめ

メル友募集サイトに登録して、メル友がたくさん欲しいという気持ちも分かりますが、最初からたくさんの人にファーストメールを送るのは止めましょう。
最初はまだ、1人1人のプロフィールが頭に入ってないですよね。
例えば5〜6人と一気にメールのやり取りを始めようと思っても最初はお互いの自己紹介から始める事が多いです。
内容も似たり寄ったりになりがちの中で、あなたは誰にどんな質問をして、どんな答えを書いたのか1人1人把握出来ますか?

3〜4人に送る

こんがらがってしまって、同じ事を何度も書いて送ったり、同じ質問を何度もしてしまうのは、相手にとても失礼な事です。
相手も「この人はあまり人の話を聞かない人なんだ」と悪印象をもたれてしまいます。
最初から欲張らずに、ファーストメールは3〜4人に送るぐらいがちょうどいいと思います。
3〜4人ならメールの内容も把握出来る人数ですし、ファーストメールはメル友になれるかどうかを決める大切なメールです。
1通1通相手にメールを返信したいと思わせるようなメールを書き上げましょう。

少なくてもだめ

また、ファーストメールは多すぎてもいけませんが、少なくてもいけません。
もし、1〜2人だと、2人とも返信がこないという状況もありえますね。
それだと最初からメル友を作ろうというテンションが下がってしまいますね。

徐々に増やす

メールをする事がすごく好きで、メル友が何人も欲しいと思っている人は、とりあえず3〜4人と仲良くメールが長続きしてから、徐々に人数を増やすというやり方の方が上手くいくでしょう。

簡単なメル友作り講座

▲ TOP