青森県民と共通の話題

青森県とのコミュニケ−ションの取り方コーナー

共通の話題を見つけよう

出会い系サイトで出会ったら、住んでいる地域は関係なく“共通の話題”を見つけることはとても大切です。
というのも、共通の話題は2人の仲をより深いものにさせてくれる可能性が高いからです。
話題の内容は、どんなものでも構いません。
同じ地域や近県に住んでいるのであれば、良く行くお店やスポットの話をしても良いですし、離れているのであれば、お互いの地元の特徴や方言の話をしてもおもしろいですね。
もしお互いアニメやゲーム、音楽などが好きならコミュニケーションにはもってこいです。
でも、共通の話題を見つけるにはどちらかがその話題を振らなければいけません。
とはいえ、意外とつまずきやすい「話題の出し方」。
一体どのようにして話題を切り出せば良いのでしょうか・・・?
以下にて話題の出し方のポイントを紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

自己紹介の時を利用しよう

出会ったらまず自己紹介をする人がほとんどだと思いますが、この時趣味や特技にはまっているものを詳しく書いておきましょう。
そうすると相手が食いつきやすいので、わざわざ話題を切り出す必要がありません。
やり取りしている最中に切り出せないという人には、この方法は大変おすすめです。
もちろん、自分が相手の趣味や特技に食いついた場合も同じです。「○○好きなの?俺(私)も好きなんだよね」と自然に切り出しましょう。

やり取りの間に切り出す場合

やり取りの最終に聞いてみたい!という人は、さり気なく「趣味とかある?」と単刀直入に聞いてみると良いでしょう。
気まずいことを聞くわけではないので、遠回しに聞く必要はありませんからね(笑)
その際は、自分の趣味も加えておくとより会話が弾みます。 一度同じ共通点を見つけると、特に気をつけることもなく自然と会話は弾みます。
ですから、とにかくまずは共通の話題を見つけることが大切です。
それさえ見つければ、相手を自分のものにするのは時間の問題ですよ!

東北地方

▲ TOP