同じ趣味のメル友を探すには

細分化された趣味で探すときに利用するサイト

プロフィールの欄

周囲には同じ趣味の友達がいてないので趣味の話が出来ない、趣味の話を思い切りできるメル友が欲しいと思っている人もいてると思います。
メル友募集サイトにもプロフィールの欄があり、そこに趣味を書くスペースもあります。

プロフィールで探せない

例えば、趣味がフットサルなら一言で書くことが出来るので分かりやすいですが、趣味が読書と書かれていた場合は自分も趣味が読書だから、本の話が出来る・・・・と思ってメールのやり取りを始めてみたけれど、相手は時代小説が好きで、自分はミステリー小説が好きで読書の傾向が全く違っていて趣味の話が出来ないという事も多々ありますね。
メジャーな趣味ならいいですが、細分化されたマイナーな趣味ならさらにプロフィールから同じ趣味の人を探す事さえ困難な状態かもしれません。

SNSサイトを利用する

そんな時に利用して欲しいのがSNSサイトです。
SNSサイトはインターネット上で社会が構築されています。
その社会は現実の社会と同じように細分化されていて、趣味読書にしても、「ミステリー」を扱ったコミュニティもありますし、さらに細分化し、特定の作家に限定されたコミュニテイもありますし、さらにある作家のある作品に限定されているコミュニティもあるのです。
それだけ細分化しているなら、自分と同じ趣味のコミュニティもきっと見つかりますね。

同じ趣味の人

SNSサイトはメル友募集サイトとはメル友の作り方が違うので、少し注意は必要ですが、同じ趣味の人が集まっているという点ではメル友募集サイトより上です。

応用編メル友作り講座

▲ TOP